日々のファンダメンタルズ、及川式、リオン式デイトレ実践&検証など

じゅごんFX:専業トレーダーの思考とほにゃらら

ファンダメンタルズ

10月26日(月)経済指標&今週の見通し

投稿日:

10月26日(月)重要経済指標

香港、ニュージーランド休場

18:00 独 10月IFO企業景況感指数
23:00 米 9月新築住宅販売件数

今週の見通し

先週末は、欧州10月PMIの好結果を受けて上昇。ただしこのPMIは直近の欧州新型コロナ感染再拡大反映前の先行指標であり、今後多少頭の重い展開も考えられるかもしれない。

またブレグジット交渉において、フランスが漁業権で譲歩、の報道でポンドも急騰したものの失速、急落。
ブレグジット合意のために漁業権の問題は大きいはずで、ポンド上昇が継続しないのは、金曜ということもあるが、大口プレイヤーが米大統領選後までポジション構築を控えている、または英国の新型コロナやブレグジットによる経済ダメージが相当大きくブレグジット交渉が円満に締結しても前途多難と捉えられている可能性がある。

いずれにせよ、ポンドはヘッドラインで乱高下もあり得るが、その波が続かない可能性も考慮したトレードが好ましいかもしれない(デイトレレベルの話)。
一応補足しておくと、先週末ムーディーズが英国を格下げしたが、今週末S&Pは格下げせず据え置いた(AA、見通し【安定的】)ため、私のイメージほど英国の内情は悪くないかもしれない。

蛇足:先週私のトレードがポンドよりユーロペアが多かったのも、ユーロの方が動きが安定している&上昇の流れが明快(ポンドは乱高下が多い)という理由があります(EURUSD日足が明確に上昇方向というのも大きい)

肝心の第2回米大統領候補テレビ討論会は、前回の反省を生かしたおかげで、討論にはなっており、個人的には面白かったw
私の印象も、ネットなどの評価もトランプ大統領がうまく立ち回ったという感じでしょうか。

今週は、米大統領選も架橋に入り、トランプ砲がマシンガン並みに炸裂しまくる可能性に要注意。
大口もトレードを手控える気もするので、そういった意味ではレンジ的動きが多くなるかもしれない。

☆及川式の理解を深めるために

☆及川式の理解を深めるために

オージーテクニカルなど及川式のことが分からない方は、及川師匠の名著ガチ速FXYoutube動画(FXism)、系統立ててしっかり学びたい方はデイトレ大百科で勉強されることをお勧めします。

ガチ速FXは、デイトレ大百科の定番パターンなどをピックアップした及川式初心者に最適な基礎編的位置づけ。

デイトレ大百科は及川式のイロハから応用まで、動画で詳しく解説してくれる教材です。全部視聴するのに気が遠くなるほどの時間を必要としますが、わしも3回以上は繰り返し見て、自分のDNAに落とし込んでいますw

Youtube動画(FXism)は、デイトレ大百科やTRIBEなど、既存講座の補講的位置づけ(最新の相場での実践、応用など)

勉強する流れとしては、以下の感じが分かりやすいかの。

ガチ速FX > デイトレ大百科 > Youtube動画(FXism)

 

なお及川式天才チャートやリオン式チャート上に表示されている青や赤のpips、現在のすべてのポジションのTotal Pips数などを表示しているものはプロコントローラー改(プロコン改)という及川式トレードをする方の定番EA(MT4で動作するプログラム)です。

 

 

-ファンダメンタルズ
-, ,

Copyright© じゅごんFX:専業トレーダーの思考とほにゃらら , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.