日々のファンダメンタルズ、及川式、リオン式デイトレ実践&検証など

じゅごんFX:専業トレーダーの思考とほにゃらら

トレードノート(及川式・リオン式)

2020年9月28日及川式&リオン式チャート トレードノート

更新日:

じゅごん利用中 海外FX口座一覧
Axiory
リオン式ならGBPAUDのスプレッドも狭いAxioryで決まり


4時間足以上がトレード足なら、スプレッドは広くなるものの、ハイレバ&口座開設ボーナス&入金ボーナスがアツい以下もお勧め

GemForex
月数回ある100%入金ボーナスがアツい!
(1万円入金なら、1万円+ボーナス1万で2万円の資金のトレード
10万なら20万円分、100万円なら200万円分のトレードが可能になる!!
オールインワン口座のみ)



XM
ハイレバなら定番XM
最近スプレッドも狭く、ロスカットも現値近くにおけるようになり、かなり使えるように♪


今日はとりあえず東京、欧州、どっちが向いているか確認も兼ねて、かなりトレードしましたw

まずは朝。

オージーテクニカル&リオン式で、EURAUDの売りかGBPAUD買いのつもりで見ていたところ、ターゲットまで降りてきたのでゾーントレード風に。

GBPAUD M5 買い

O_GBPAUD0928_M5buyR22

普段ならこのトレードで、もう今日のトレードおしまい、閉店ガラガラですがw

お出かけもはさみつつ、回転売買。

EURAUD M5 買い

L_EURAUD0928_M5buyRR2

11時過ぎに2枚入って1枚利確したものの(普段ならここで全決済)、ブレイクを期待してホールド。

なぜか頂点で積み増しており、死にかけましたw

連勝や大勝の後や、逆にある程度大きく負けた後などに多くありますが、普段利確するポイントでも、もっともっとで引っ張ってしまうんですよねw

全利確しなかったのも、積み増したのも、そういったヌルさからきたものです。

結果、相場に助けられましたが超反省トレード・・・

ちなみに いつも1枚をロット多めに入り、ナンピンなし積み増しなしルールでやっていますが、及川式の場合は何回かエントリできたほうが機動力が上がるので、今日は普段より1回あたりの枚数を下げ、最大5枚まで入れるようにしています。

まぁ、5枚までOKとかにしたから1回目のエントリがヌルくなっている、というのが大きいなどw

ゴールド(XAUUSD) M5 売り

O_XAUUSD0928)M5sell1

集中力が落ちてきていたのか、複数通貨ペアホールドになったからか、エントリがヌルかった。上記はエントリ時の画面。

もう片方に集中できなそうだったので75MAブレイクで損切り。

上位足的にも微妙だったので、このトレードはほんに不要だった。

ちょう反省・・・

GBPJPY M5 買い

O_GBPJPY0928_M5buyR1

1回目、10pips以上の含み益があったものの、微妙な位置から反転してきたので一度撤退。

その後上げたので打診買いから買い下がり、(ポンド強そうだったので)直近高値までホールドしたいがさっきの微妙な位置からの反転も気になり、早めに全決済とした。

GBPUSD M5 買い

O_GBPUSD0928_M5buyRRR2

上位足のチャート形状も良く、長くホールドしたい気分ではあったが、結構押されたので、程々のところ(MA密集あたり)で全利確。

そのあと伸びたところで、もう一回w

ちなみにちょくちょくGBPUSD、GBPJPYを分けてトレードしていますが、これはエントリ時のUSDJPYの相関&チャート形状(上位足含む)を見て決めています。通貨の相関については、最後に紹介している及川師匠の名著ガチ速FXデイトレ大百科で詳細に説明されています。

オージーテクニカルも豪ドルの通貨相関を見ています。

トレード手法に関係なく非常に重要な概念なので、ご存じない方は目を通すことをお勧めします。

いや~、明日、明後日は欧州タイム予定があるため、今日頑張りましたが、それにしても疲れた~~~w

しかし、今週のテクニカル分析で買うならGBPAUDと行っておきながら、トレードやりすぎてGBPAUDの急騰に乗れなかったのが、いとかなしw

しかし、ほんまポンド今日は強いですね。

☆及川式の理解を深めるために

☆及川式の理解を深めるために

オージーテクニカルなど及川式のことが分からない方は、及川師匠の名著ガチ速FXYoutube動画(FXism)、系統立ててしっかり学びたい方はデイトレ大百科で勉強されることをお勧めします。

ガチ速FXは、デイトレ大百科の定番パターンなどをピックアップした及川式初心者に最適な基礎編的位置づけ。

デイトレ大百科は及川式のイロハから応用まで、動画で詳しく解説してくれる教材です。全部視聴するのに気が遠くなるほどの時間を必要としますが、わしも3回以上は繰り返し見て、自分のDNAに落とし込んでいますw

Youtube動画(FXism)は、デイトレ大百科やTRIBEなど、既存講座の補講的位置づけ(最新の相場での実践、応用など)

勉強する流れとしては、以下の感じが分かりやすいかの。

ガチ速FX > デイトレ大百科 > Youtube動画(FXism)

 

なお及川式天才チャートやリオン式チャート上に表示されている青や赤のpips、現在のすべてのポジションのTotal Pips数などを表示しているものはプロコントローラー改(プロコン改)という及川式トレードをする方の定番EA(MT4で動作するプログラム)です。

 

 

-トレードノート(及川式・リオン式)

Copyright© じゅごんFX:専業トレーダーの思考とほにゃらら , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.